当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

『Microsoft Flight Simulator 2024』11月19日に発売決定。パイロットキャリアから救難活動、農薬散布まであらゆる飛行体験が可能に

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間6月9日、米MicrosoftはXboxの新作を発表する 「Xbox Games Showcase 2024」 を配信。同イベントのなかで、『Microsoft Flight Simulator 2024』の最新トレーラーを公開し、本作を11月19日に発売すると発表した。

『Microsoft Flight Simulator 2024』は、Microsoftが開発する最新のフライトシミュレーターゲーム。2020年に発売した『Microsoft Flight Simulator 2020』の後継作となる。

現実世界の航空機や風景を高度なグラフィックスとリアリティで再現し、プレイヤーは実際の航空機を操縦し、世界中のさまざまな空港や都市を訪れることができる。ゲームはリアルタイムの天候や気象条件を反映しており、実際の飛行計画やナビゲーションを行うことも可能。

また、本作は “次世代” の『Microsoft Flight Simulator』とされていることから、さらなるグラフィックの進化はもちろん、これまでになかった要素も複数追加される。例えば四季の表現や竜巻や台風など。さらにはオーロラといった表現も可能だという。

さらに、パイロットのキャリアを体験できるようになっていたり、レッドブルエアレースに参加できたり。対応空中消防や遭難救護、ヘリコプター貨物輸送、ドクターヘリ、農業航空、山岳救助、スカイダイビング飛行、航空建設、産業貨物輸送、リモート貨物運航、VIPチャーターサービス、航空レーシング、グライダーパイロット、研究用航空機、実験飛行、低空飛行訓練、エグゼクティブ・トランスポート・サービス、エアーシップツアー、気球旅行など、これまでになかった様々な要素が追加されることもアナウンスされている。

対応プラットフォームはXbox Series X|S、Xbox One、PC。Xbox Game Passにも対応し、同サービス加入者は発売日から追加費用なしでプレイすることが可能だ。

(画像:Xbox Games Showcase 2024)

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。