当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Amazon、AirPlay対抗の 「Matter Casting」 発表。Fire TV対応製品に今後導入へ

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Amazonは、米ラスベガスで開催されているテクノロジー見本市 「CES 2024」において、独自の映像キャスティング機能 「Matter Casting」 を発表した。

「Matter Casting」 は、スマートホームの標準規格であるMatterに基づいて開発された、Fire TVプラットフォーム向けのキャスティング機能。Googleの 「Google Cast」 やAppleの 「AirPlay」 に実質的に対抗する機能とも言える。

まずは、iOS/Androidスマートフォン向けに提供されている 「Prime Video」 アプリおよびEcho Show 15向けにMatter Casting機能が本日より提供され、Prime Videoアプリで再生される映像/音声をEcho Show 15の画面で視聴することが可能になる。

対応アプリは今後増加予定で、Plex/Pluto TV/Sling TV/STARZ/ZDFと協力することで、今年後半からMatter Castingを利用できるアプリケーションが増える見込み。また、対応デバイスについても今後数ヶ月以内にFire TVをビルトインしたスマートテレビ、各Fire TVデバイスへと拡大していく予定だ。

なお、Amazonは今回のCESにおいてパナソニックとの連携を発表。パナソニック社製の一部スマートテレビに対して、Fire TVがビルトインしていくことを発表していた。

(画像:Amazon)

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。