当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

「Galaxy Watch7」 「Watch FE」 が発表。AIの力で睡眠の分析精度が向上

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

7月10日、Samsungは新製品発表イベント 「Galaxy Unpacked July 2024」 を開催。同イベントにおいて、新型スマートウォッチ 「Galaxy Watch7」 をグローバルで発表した。

国内発売日は7月31日を予定。7月17日(水)から予約受付を開始する。Samsungオンラインショップでの販売価格は、40mmモデルのBluetoothモデルが57,200円、LTEモデルが73,150円。44mmモデルのBluetoothモデルが62,700円、LTEモデルが79,640円 (いずれも税込) 。

また、「Galaxy Watch7」 の発表にあわせて 「Galaxy Watch FE」 も発表。日本市場への投入も決まっている。

▼ 「Galaxy Watch7/Watch FE」 を各ストアで購入する
Samsungオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

Galaxy Watch7

「Galaxy Watch7」 は、「Galaxy Watch6」 の後継モデルにあたる新型スマートウォッチ。

カラーは40mmモデルがグリーンとクリームの2色展開、44mmモデルがグリーンとシルバーの2色展開。

画面は、40mmモデルが33.3mm (1.3インチ) 、44mmモデルが37.3mm (1.5インチ) の有機ELディスプレイ。解像度はそれぞれ432 × 432ピクセル、480 × 480ピクセルで、風防にはサファイアクリスタルを採用した。

筐体サイズと重量は、それぞれ40mmモデルが40.4 × 40.4 × 9.7mm、28.8グラム。44mmモデルが44.4 × 44.4 × 9.7mm、重量は33.8グラム。IP68準拠の防水・防塵はもちろん、5気圧防水や米国国防総省が制定するMIL規格 (MIL-STD-810H) に対応している。

内蔵プロセッサには、同時に発表された 「Galaxy Watch Ultra」 と同様に、シリーズ初となる3nmプロセッサを採用した 「Exynos W1000 (5コア)」 を搭載。従来より3倍速く、滑らかでスムーズな動作を実現する。メモリ容量は2GB、ストレージ容量は32GB。

昼も夜もユーザーの健康をサポートする強力なヘルスモニタリングツールを提供し、睡眠分析においてはAIアルゴリズムにより分析精度が向上した。さらに、老化を進める原因の物質といわれる 「AGSs (終末糖化産物)」 のトラッキング機能を搭載するなど、他社製品にはない特徴も備えた。

内蔵するバッテリーの容量は、40mmモデルが300mAh、44mmモデルが425mAh。Qi規格をベースにした高速ワイヤレス充電をサポートする。

また、先代の 「Galaxy Watch6」 から利用できるようになったFeliCaも引き続き対応し、スマートフォンを取り出すことなく手首をリーダーにかざすだけで決済を完了できる。

「Galaxy Watch7」 の発売を記念して、発売記念キャンペーンが7月17日(水)から実施。「Galaxy Watch7」 を予約もしくは購入したユーザーには、Samsungオンラインショップでバンドの購入に利用できる9,000円オフクーポンをプレゼントする。

▼ 「Galaxy Watch7/Watch FE」 を各ストアで購入する
Samsungオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

Galaxy Watch FE

「Galaxy Watch FE」 は、Galaxy Watchシリーズの中でもお手頃価格で購入できるエントリーモデルにあたるスマートウォッチ。

筐体サイズは39.3 × 40.4 × 9.8mm、重量は26.6g。国内モデルのカラーラインアップは、ブラック/ピンクゴールド/シルバーの3色展開。

IP68準拠の防水・防塵や、5気圧防水、米国国防総省が制定するMIL規格 (MIL-STD-810H) にも対応している。

画面は30.4mm (1.2インチ) の有機ELディスプレイを採用。解像度は396 × 396ピクセルで、風防にはサファイアクリスタルを採用した。

内蔵プロセッサには、「Exynos W920」 を搭載。メモリ容量は1.5GB、ストレージ容量は16GB。

ヘルストラッキング機能は、心拍数や睡眠トラッキング、心電図を記録する機能に対応。ただし、心電図機能については一部の国でしか使うことができず、発売時点では日本では利用できない。

内蔵バッテリーの容量は247mAh。Qi規格をベースにしたワイヤレス充電をサポートする。

注意点として、「Galaxy Watch FE」 はエントリーモデルということもあり、「Galaxy Watch Ultra」 や 「Galaxy Watch7」 で利用できるFeliCaには対応しない。FeliCa搭載モデルを希望する場合は、「Galaxy Watch7」 もしくは1世代前の 「Galaxy Watch6」 を選んでいただきたい。

▼ 「Galaxy Watch7/Watch FE」 を各ストアで購入する
Samsungオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。