当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

「Galaxy Watch Ultra」 発表。過酷な環境でも耐えられるチタンフレームのタフネス型スマートウォッチ

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

7月10日、Samsungは新製品発表イベント 「Galaxy Unpacked July 2024」 を開催。同イベントにおいて、新型スマートウォッチ 「Galaxy Watch Ultra」 をグローバルで発表した。

国内での発売は2024年7月下旬以降を予定しており、7月17日から予約受付を開始する。Samsungオンラインショップでの価格は126,940円(税込)。

▼ 「Galaxy Watch Ultra」 を各ストアで購入する
Samsungオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

「Galaxy Watch Ultra」 はチタニウムフレーム採用でエクストリームスポーツにも耐えられる向けモデルに

「Galaxy Watch Ultra」 は、SamsungのGalaxyブランドが手がける 「Galaxy Watch」 シリーズの最上位モデル。過酷な環境でも耐えられるようなタフネスさを特徴とし、本格的なアクティビティもサポートする。

従来の 「Galaxy Watch」 シリーズのサークルデザインをベースに、新しいクッションデザインを採用し、アウトドアでも使いやすいデザインを実現した。フレームにはチタニウムフレームを採用し、高級感を演出。カラーは、チタニウムシルバー/チタニウムグレー/チタニウムホワイトの3色展開。

画面には47mm (1.5インチ) の有機ELディスプレイを採用。解像度は480 × 480ピクセルで、風防にはサファイアクリスタルを採用した。筐体サイズは47.1 × 47.4 × 12.1mm、重量は60.5g。

「Galaxy Watch Ultra」 は、過酷な環境でのスポーツにも使用できるよう、高い耐久性を備えている。フレームに採用したチタニウムは、チタン製品の中ではもっとも硬いグレード4で、本体はIP68の防水・防塵はもちろん、10気圧防水や米国国防総省が制定するMIL規格 (MIL-STD-810H) に対応している。

本体には、新たにクイックボタンを搭載。運動のトラッキングを開始したり、緊急サイレンの起動にも使用できる。

内蔵プロセッサには、シリーズ初となる3nmプロセッサを採用した 「Exynos W1000 (5コア)」 を搭載。従来より3倍速く、滑らかでスムーズな動作を実現する。メモリ容量は2GB、ストレージ容量は32GB。

運動のトラッキングにおいては、水泳やサイクリング、ランニングを含むマルチスポーツのトラッキングに対応。サイクリングはAIによって4分ほどトレーニングすることでプロ並みのスコアが管理できる。レースモードでは、現在と過去のパフォーマンスをリアルタイム比較でき、モチベーションの向上に役立つ。

「Galaxy Watch Ultra」 は、初めてデュアル周波数のGPSを搭載し、正確なロケーショントラッキングが可能に。バッテリー容量は590mAhで、省電力モードでは最大100時間動作する。

「Galaxy Watch Ultra」 の発売を記念して、発売記念キャンペーンが7月17日(水)から実施。「Galaxy Watch Ultra」 を予約もしくは購入したユーザーには、Samsungオンラインショップでバンドの購入に利用できる13,200円オフクーポンをプレゼントする。

▼ 「Galaxy Watch Ultra」 を各ストアで購入する
Samsungオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。