当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

ダイソン、デスクライト 「Solarcycle Morph」 に直販限定の新カラー追加。1台で4種類の照明モードに対応

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

ダイソンは10月12日、デスクライト 「Dyson Solarcycle Morph」 に直販限定モデル 「ダークブルー/ブライトコッパ―カラー」 を追加したと発表した。

同カラーモデルは10月4日(水)よりDyson Demoおよびダイソン公式サイトで順次販売開始している。価格は72,600円(税込)。

デスクライト 「Dyson Solarcycle Morph」 に新カラーが登場

(画像提供:Dyson)

「Dyson Solarcycle Morph」 は、自然光を再現し、光の当て方を変えることにより4種類の照明モードを実現した画期的なデスクライト。

これ一台でタスクライト、インダイレクトライト(間接照明)、スポットライト、アンビエントライトとして使用でき、ユーザーの作業内容や気分、年齢などに合わせて明るさと色温度を調節できるのが大きな特徴だ。

本体にはまぶしさを低減し、ちらつきを抑えると同時に高い均一性を持ったLEDが搭載。デスクを鮮明に照らすことでより学習に集中できるように設計されている。

また、作業モードは演色評価数が90 (CRI/Ra) 以上で、自然光にきわめて近い色を再現しており、細かい作業のために手元をより鮮明に照らすことができるとしている。

本体は3ポイントリボルブモーションにより、オプティカルヘッド (LED照明部分) 、アーム (折り畳み部分) 、支柱の 3点がそれぞれ独立して360°回転し、必要な時と場所にカスタマイズされた明かりを提供する。

本製品は 「MyDyson」 アプリに接続することができ、時刻に合わせて光を照らすことができるほか、年齢に応じて明るさを補正する機能や、学習モードや作業モードなど、使用シーンに合わせて使い分けができる機能などが利用できる。

さらにアプリでは、作業や気分に合わせて最大20種類の照明設定をプログラムし、それぞれに名前を付けることも可能だ。

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。