当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Surface Laptop (第7世代)が発表&予約開始。「Copilot+ PC」 準拠の新型ノート 〜 13インチと15インチの比較も

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

米Microsoftは現地時間5月20日、Snapdragon X EliteとSnapdragon X Plusを搭載した新型ノートPC 「Surface Laptop (第7世代)」 を発表した。

13.8インチモデルと、15インチモデルの2サイズを用意し、価格は13.8インチモデルが207,680円〜、15インチモデルが268,180円〜(どちらも税込)。発売は6月18日を予定。本日よりMicrosoft Storeにて予約受付を開始している。

「Copilot+ PC」 準拠の新型ノート 「Surface Laptop (第7世代)」 本日から予約開始

「Surface Laptop (第7世代)」 は、Microsoftが定める 「Copilot+ PC」 に準拠した最新のノートPCだ。毎秒45兆回の高速演算処理性能を持つNPU 「Qualcomm Hexagon」 を内蔵した、「Snapdragon X Elite」 もしくは 「Snapdragon X Plus」 を搭載したことで、従来よりも高いパフォーマンスを発揮するだけでなく、Surface史上最高のバッテリー駆動時間を実現した。Microsoftによると、「Surface Laptop 5」 と比較して86%パフォーマンスが向上したとのことだ。

画面は13.8インチモデル、15インチモデルどちらも液晶ディスプレイを採用。タッチ操作にも対応する。解像度はそれぞれ2304×1536 (201ppi)、2496×1664 (201ppi)、リフレッシュレートは最大120Hz。Corning社の強化ガラスパネル 「Gorilla Glass 5」 を採用した。

内蔵するSoCは、13インチモデルは 「Snapdragon X Plus」 あるいは 「Snapdragon X Elite」 から選択可能。15インチモデルは 「Snapdragon X Elite」 のみ選択できる。メモリ容量は16GB/32GB (LPDDR5x)、ストレージは取り外し可能な256/512/1TBのSSD (Gen 4)。グラフィックスは、SoCに内蔵するAdreno GPU。

インターフェースは、USB Type-C (Thunderbolt 4/USB4) が2口、USB Type-A (USB 3.1) が1口、3.5mmヘッドホンジャック、3.5 mmヘッドホンジャック。15インチには、さらにMicroSDXC カードリーダーも搭載する。

バッテリー容量および駆動時間は、13.8インチモデルが54Whで最大20時間、15インチモデルが66Whで最大22時間 (公称値)。充電はどちらのモデルも65W以上の電源アダプタを使用した急速充電をサポートする。

カメラは、1080pのフルHDフロントSurface Studioカメラを搭載。 自動フレーミングなどのAI機能に対応する。

搭載OSはWindows 11 Home。Office Home & Business 2021とXbox Game Pass Ultimate (30日試用版) を同梱する。通信はWi-Fi 7とBluetooth 5.4に対応し、Bluetooth LE Audioをサポートする。

本体サイズと重量は、13.8インチモデルが301 × 220 × 17.5mm/1.34kg、15インチモデルが329 × 239 × 18.29mm/1.66kg。カラーラインナップは13.8インチモデルがサファイア・デューン・プラチナ・ブラックの4色展開、15インチモデルがプラチナ・ブラックの2色展開。

  13.8インチモデル 15インチモデル
プロセッサ Snapdragon X Plus Snapdragon X Elite
Snapdragon X Plus Snapdragon X Plus
Snapdragon X Plus Snapdragon X Elite
NPU Qualcomm Hexagon (45TOPS) Qualcomm Hexagon (45TOPS)
グラフィックス Qualcomm® Adreno GPU Qualcomm Adreno GPU
メモリとストレージ ROM:16 GB/32 GB (LPDDR5x)
RAM:256GB/512 GB/1TB (Gen 4 SSD)
ROM:16 GB/32 GB (LPDDR5x)
RAM:256GB/512 GB/1TB (Gen 4 SSD)
ディスプレイ 13.8インチ PixelSense Flow
解像度:2304×1536 (201 PPI)
リフレッシュレート:最大120Hz
保護パネル:Corning Gorilla Glass 5
15インチ PixelSense Flow
解像度:2496×1664 (201 PPI)
リフレッシュレート:最大120Hz
保護パネル:Corning Gorilla Glass 5
バッテリー駆動時間 最大20時間 (ローカルビデオ再生)
最大13時間 (Web使用)
最大22時間 (ローカルビデオ再生)
最大15時間 (Web使用)
サイズと重量 301 x 220 x 17.5 mm/1.34kg 329 x 239 x 18.29 mm/1.66kg
ポート USB Type-C x2:Thunderbolt/USB4
USB Type-A x1:USB 3.1
3.5mmヘッドホンジャックx1
Surface Connect ポート
USB Type-C x2:Thunderbolt/USB4
USB Type-A x1:USB 3.1
3.5mmヘッドホンジャックx1
Surface Connect ポート
MicroSDXC カードリーダー
ネットワークと接続 Wi-Fi 7/Bluetooth 5.4 Wi-Fi 7/Bluetooth 5.4
ソフトウェア Windows 11 Home
Office Home & Business 2021
Windows 11 Home
Office Home & Business 2021
オーディオ Dolby Atmos搭載Omnisonicスピーカー Dolby Atmos搭載Omnisonicスピーカー
カメラ 1080PフルHDフロントカメラ
Windows Hello 顔認証
1080PフルHDフロントカメラ
Windows Hello 顔認証
バッテリー容量 公称:54WH
最小:52WH
公称:54WH
最小:52WH
カラーオプション サファイア、デューン、ブラック、プラチナ ブラック、プラチナ

(画像:Microsoft)

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。