当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Ankerの寝ホンに新型 「Soundcore Sleep A20」 発売。デザイン改良でより寝やすく、バッテリー駆動時間もより長持ちに

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

アンカー・ジャパンは、同社オーディオブランド 「Soundcore」 から、睡眠サポートイヤホン 「Soundcore Sleep A20」 を発表。本日7月9日より、Anker Japan公式オンラインストアやAmazon.co.jp、楽天市場などで販売を開始する。

▼ 「Soundcore Sleep A20」 を各ストアで購入する

Ankerの寝ホンに新型モデル 「Soundcore Sleep A20」 登場。米クラファンで2.3億円越えの注目製品

「Soundcore Sleep A20」 は、いわゆる “寝ホン” と呼ばれるジャンルの製品。2022年10月に発売した 「Soundcore Sleep A10」 の後継機種で、なかなか寝付けない、睡眠に不安のあるユーザーをリラックスさせて睡眠へ誘う、睡眠サポートイヤホンだ。米クラウドファンディングサイト 「Kickstarter」 で2.3億円以上を集めるなど、注目を集めた製品でもある。

「Soundcore Sleep A10」 からの違いとしては、デザインの刷新で就寝時に使用する際でも耳が痛くなりづらいように改良が施されたほか、ノイズの遮断量も従来比3倍に改善。

さらに、専用アプリでイヤホンから音を鳴らして 「イヤホンを探す」 ことができるようになったほか、バッテリー駆動時間もイヤホン単体で最大14時間、Bluetooth接続で音楽再生をする際にも最大10時間の連続駆動を可能にした。

本製品は、イヤホンとバッテリーケースで構成されており、イヤホンの重量は約3.0g、バッテリーケース込みで約53g。カラーはサンドベージュのみをラインアップ。

圧迫感を最小限に抑えながら耳に優しくフィットするように、シリコーン製のイヤーチップは2層構造を採用。イヤーチップの素材には遮音性があるものを使用し、周囲で発されるノイズを物理的に遮断する。

さらに、睡眠用のスリープミュージックを再生する機能が搭載されており、周囲の音に重ねてノイズを軽減。このノイズマスキング機能は、周囲の環境音を検知し音量を自動調節できるため睡眠を妨げない。

睡眠中に使用するとイヤホンを布団の中に紛失してしまうことがあるが、その際には専用アプリで探すことが可能だ。イヤホンから音を再生することで大まかなイヤホンの位置を知らせてくれる。

また、このアプリには 「睡眠時モニタリング機能」 を搭載しており、日々の睡眠時間や寝姿勢をアプリで確認することができる。さらに、イヤホン内アラーム機能を搭載しており、周囲で寝ている人を起こすことなく、起床することができる。

通信はBluetooth 5.3をサポート。対応コーデックは、SBC/AAC、防水性能は、IPX4に準拠。

価格は16,990円(税込)。本日より、Amazon.co.jpやAnker Japan公式サイトなどで購入が可能だ。

なお、発売を記念して初回600個限定で20%還元キャンペーンを実施する。Amazon.co.jpおよび楽天市場では20%のポイント還元を行うほか、Anker Japanの公式オンラインストアでは購入額20%相当のクーポンを還元する。購入したい方はぜひこれらのキャンペーンを利用して、お得に購入して欲しい。

▼ 「Soundcore Sleep A20」 を各ストアで購入する

(画像提供:アンカー・ジャパン)

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。