当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Apple ID、今秋から 「Appleアカウント」 に改称。次期OSのリリースに合わせて実施

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Appleは現地時間6月11日、同社のサービスを利用するためのアカウント 「Apple ID」 の名称を、今秋に 「Appleアカウント」 に変更すると発表した。

同変更は、今秋に予定している次期OS 「iOS 18」 「iPadOS 18」 「macOS Sequoia」 「watchOS 11」 「tvOS 18」 などのリリースと同時に実施される予定だ。

Appleは今回の名称変更により、「Appleのサービスおよびデバイス全体で一貫したサインイン体験が提供されるようになる」 と案内している。また、Appleアカウントにはユーザーの既存の認証情報を利用するとのことから、ユーザー側での対応は必要なさそうだ。

「Apple ID」 から 「Appleアカウント」 への名称変更については、WWDC24の基調講演後にリリースされた各OSの開発者向けベータ版で変更が確認されており、すでに多くの開発者が報告していたものの、これについてAppleがプレスリリースで正式に言及したかたちだ。

関連リンクNew features come to Apple services this fall – Apple

関連記事
「iOS 18」 新機能まとめ。アプリが自由配置できるようになったホーム画面、アプリの単体ロックが可能など新機能多数追加へ
「macOS Sequoia」 新機能まとめ|iPhoneミラーリングやビデオ会議での背景画像の適用など

▼ Apple公式サイトでMacBook製品をチェック
MacBook Air
MacBook Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

(画像:Apple)

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。