当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Adobe Expressに音楽アドオン機能が登場。AudiostockとTikTokの商用利用可能な効果音・BGMを追加できる

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

アドビは6月27日、 コンテンツ制作アプリ 「Adobe Express」 に、商用利用可能な効果音やBGMを手軽に追加できる 「音楽アドオン」 機能を新たに追加した。

AudiostockとTikTokの商用利用可能な効果音・BGMを手軽に追加できるアドオンが登場

「アドオン」 とは、Adobe Expressの機能を拡張できるツールのこと。Adobe Expressで提供されていない画像や動画、音楽素材を追加したり、外部サービスとも連携することができ、これまでにもフリー素材サイト 「いらすとや」 の素材をAdobe Expressのサービスを離れることなく使用できるアドオンなどが登場してきた。

今回のアップデートでは、制作中のコンテンツにワンクリックで効果音やBGMを追加できる 「音楽アドオン」 機能として、「Audiostock」 と 「TikTok Symphony Assistant」 が新たに追加された。

「Audiostock」 は、世界最大級のロイヤリティフリーのストックミュージックサービス 「Audiostock」 の商用利用可能な音源の一部を、制作中のコンテンツにワンクリックで追加できるアドオン。

アニメやゲーム向けの効果音やBGM、本格的な和風楽曲などの音楽素材が豊富に揃っており、「ボヨ〜ン」 「ピンポン」 などのお馴染みのサウンドエフェクトも無料で利用可能だ。現時点で利用できる音楽素材は100種類で、今後さらに増える予定。

「TikTok Symphony Assistant」 は、TikTokの商用利用可能な100万以上の楽曲で構成された 「商用ライブラリ」 にアクセスできるアドオン。TikTok向けのコンテンツの作成・投稿をする際に、トレンドの楽曲やサウンドから最適なものを検索し、追加できる。

これらのアドオンによる効果音・BGM素材は、エディター画面の左側にあるメニューから 「アドオン」 をクリックし、それぞれ 「Audiostock」 「TikTok Symphony Assistant」 と検索し、利用規約を確認して 「追加」 をクリックすることで表示し、自身のコンテンツに簡単に追加できる。

なお、TikTok商用音楽ライブラリの楽曲は、TikTokのプラットフォームのみでしか利用できない。また、現時点で 「TikTok Symphony Assistant」 は英語のみでの利用が可能だ。

Adobe Expressの 「アドオン」 機能は、現時点ではデスクトップweb版のみ利用可能。モバイル版でのリリースは近日中を予定している。

(画像提供:アドビ)

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Adobe、Adobe Acrobat Reader、Adobe Flash Player、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Adobe Reader X、Adobe Reader XI、Adobe Signは、Adobe Inc. (アドビ社) の米国およびその他の国・地域における商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。