当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

任天堂、「スーパーマリオ」 新アニメ映画の国内公開日を2026年4月24日に決定

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

6月18日、任天堂は 「スーパーマリオ」 の新アニメ映画の国内公開日を2026年4月24日に決定したと発表した。米国を含む一部地域では2026年4月3日に公開予定。日本での公開はそれらの国・地域に続く形となる。

「スーパーマリオ」 の新アニメ映画は、「スーパーマリオ」 シリーズを原作としたアニメーション映画第2弾。第1弾となった前作『The Super Mario Bros. Movie (邦題:ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー)』は日本を含む世界的成功を収めたことから、新作への期待が寄せられていた。

監督はアーロン・ホーバス氏とマイケル・ジェレニック氏、脚本はマシュー・フォーゲル氏がそれぞれ前作から続投するかたち。プロデューサーは、任天堂代表取締役フェローの宮本茂氏と、イルミネーション創業者で代表のChris Meledandri氏が務める。制作は任天堂およびイルミネーションの共同。

なお、任天堂は 「スーパーマリオ」 シリーズの他に『ゼルダの伝説』シリーズを原作とした実写映画化も進めている。

任天堂株式会社 ニュースリリース :2024年3月10日 – イルミネーションと任天堂による「スーパーマリオ」の新たなアニメ映画の制作について|任天堂

イルミネーションと任天堂による「スーパーマリオ」の新たなアニメ映画の日本における劇場公開日が2026年4月24日に決定|任天堂

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Nintendo Switch、Wii U、ニンテンドー3DS、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、GAMEBOY、ゲームボーイは、任天堂株式会社の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。