当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

Apple Watch版 「Google マップ」 アプリが配信再開

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

現地時間9月9日、Googleは8月にアナウンスしていた Google マップ」 のApple Watch版アプリの配信を再開した。App Storeで配信されているiOS版アプリの最新バージョン5.52を適用することで利用することが可能だ。

Google マップのApple Watch版アプリは2017年に一度サービスが終了していたが、今回のiOS版のアップデートを適用することで、再度Apple Watchで利用することが可能になる。

Apple Watch版アプリは、iPhoneで行き先を設定することで右折・左折などのナビゲーションを手首で確認可能。移動モードは車・自転車・公共交通機関・徒歩をサポートしている。

関連記事
GoogleマップがCarPlay ダッシュボードに対応 Apple Watchにも専用アプリが復活へ
Apple Watch Series 5 レビュー (チタニウム) | 時計の常時表示でスマートウォッチから本物の腕時計に昇格

▼ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 9
 ・Apple Watch Ultra 2
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。