当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

ベルキン、3月以降にQi2対応の3in1ワイヤレス充電スタンドやモバイルバッテリー発売へ

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

1月17日、ベルキン株式会社は報道関係者向けにQi2に対応した新製品発表ラウンドテーブルを開催。Qi2に関する技術的な説明のほか、今年1〜2月に発売する新製品を紹介。

さらに、米ラスベガスで開催された 「CES 2024」 で発表されたいくつかの製品のなかから、3月以降に日本で投入することが決まっている製品についてアナウンスした。本稿では、3月以降に発売する新製品について紹介したい。

BoostCharge Pro 3-in-1 Q2 ワイヤレス充電スタンド

「BoostCharge Pro 3-in-1 Magnetic Stand (BoostCharge Pro 3-in-1 Q2 ワイヤレス充電スタンド)」 は、iPhoneユーザーに人気の3in1ワイヤレス充電器 「Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 Wireless Charger 15W」 のマイナーアップデートモデル。iPhoneとApple Watch、AirPodsを3台同時に充電できる。

iPhoneのマグネティック充電であるMagSafeに対応しているだけでなく、最新のワイヤレス充電規格 「Qi2」 もサポート。iPhone 15シリーズを含むMagSafe対応製品を最大15Wで充電できる上に、今後続々と登場するであろうQi2をサポートする製品を最大15Wで充電できる。

また、このパッド部分は新たに調整可能なヒンジを組み込んだことで0-90°で前後回転できるようになっており、ユーザーの好きな角度でスマートフォンを設置できる。iOS 17で追加されたスタンバイ機能を利用する際に便利だろう。

Apple Watch用の充電パッドは、Apple Watch Series 7以降であれば急速充電が可能だ。

日本における発売日は2024年3月頃を予定。価格は未定。

BoostCharge Pro Qi2 ワイヤレスパワーバンク

「BoostCharge Pro Magnetic Power Bank (BoostCharge Pro Qi2 ワイヤレスパワーバンク) 」 は、MagSafeおよびQi2に対応したモバイルバッテリーで、「BOOST↑CHARGE Magnetic Wireless Battery 5000 + Stand」 のマイナーアップデートモデル。

iPhone 12以降のMagSafeをサポートするiPhoneや、Qi2をサポートするスマートフォン等で、磁石の力で固定して最大15Wで充電することが可能。USB Type-Cでモバイルバッテリーを充電しながら、スマートフォンをワイヤレスで充電することもできる。厚さ3mmまでのマグネットケースやMagSafeケースと互換性あり。

モバイルバッテリーにはキックスタンドが用意されており、スマートフォンを横にして置くことができる。YouTube動画を視聴する際などに便利そうだ。

バッテリー容量は5,000mAhと、8,000mAh、10,000mAhの3つが用意されており、10,000mAhモデルであればiPhone 15を1.83回充電することが可能だ。

日本における発売日は2024年3月以降を予定。価格は未定。

関連記事
ベルキン、「Qi2 2-in-1 ワイヤレス充電パッド」 など3種のQi2対応ワイヤレス充電器を1月17日から順次国内発売

(画像:ベルキン)

▼ iPhone 15/15 Proの購入は公式オンラインショップから!

©Belkin International, Inc.

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。