当メディアはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

「AmazonスマイルSALE」 でAnker製品が最大50%オフ。モバイルバッテリーやロボット掃除機など特価に

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

5月31日から開催中の 「Amazon スマイルSALE」 で、アンカー・ジャパンは同社製品を最大50%オフで販売中だ。

セール対象製品には、Ankerが得意とする充電器やポータブル電源などのチャージング製品や、完全ワイヤレスイヤホンなどのオーディオデバイス、ロボット掃除機、モバイルプロジェクターなどが含まれる。

注目は、独自の毛がらみ除去システムを搭載した自動ごみ収集ステーション付きロボット掃除機 「Eufy Clean X8 Pro with Self-Empty Station」 や、2つのUSB Type-Cポートで2台同時にデバイスを充電できるモバイルバッテリー 「Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)」 、ウルトラノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン 「Soundcore Life P3」 など。

以下、オススメ製品をピックアップしておくので参考にしていただきたい。セールは6月3日(月)23時59分まで実施される。

Anker Eufy Clean X8 Pro with Self-Empty Station (ロボット掃除機)
69,990円 → 44,990円 (36%オフ)

Anker Eufy (ユーフィ) RoboVac 15C(ロボット掃除機)
19,990円 → 16,990円 (15%オフ)

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)
11,490円 → 8,990円 (22%オフ)

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート モバイルバッテリー)
5,390円 → 3,990円 (26%オフ)

Anker Soundcore Life P3
8,990円 → 5,990円 (33%オフ)

Anker Nebula (ネビュラ) Capsule II
69,990円 → 49,990円 (29%オフ)

Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー
6,990円 → 4,999円 (28%オフ)

Anker 633 Magnetic Wireless Charger (マグネット式 2-in-1 ワイヤレス充電ステーション)
12,990円 → 10,390円 (20%オフ)

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ブラック)
990円 → 740円 (25%オフ)

最大10%還元のポイントアップキャンペーンも開催中

今回の 「Amazon スマイルSALE」 では、恒例の 「ポイントアップキャンペーン」 も実施。キャンペーンにエントリーし、合計1万円(税込)以上の注文をすると、Amazonポイント (期間限定) を最大10%還元する。上限は最大5,000ポイント。

ポイントの還元率は、プライム会員なら+1.5%、Amazon Mastercardでの買い物で通常還元率に加えて+1% (プライム会員なら最大3%) 。さらに、ホーム用品 (家電を除く) やパソコン・周辺機器、おもちゃ (TVゲームを除く)、ホビーの購入で+5.5%になる。キャンペーンへの参加は特設ページから。

(画像:アマゾンジャパン/アンカー・ジャパン)

▼ iPhone 15/15 Proの予約は公式オンラインショップから!

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。